jadow81のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『バットマン』TV - イタリア版BD(通常版)

<<   作成日時 : 2017/05/02 19:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

バットマン コンプリートTVシリーズ (1966-1968)
Batman: The Complete Television Series


商品


  • リージョンコード

    事実上リージョンフリーです。

    パッケージやディスクには明記がありませんが、
    Blu-ray.comやAmazon ITではフリー/オールになっています。

    実際、私のPCではリージョンAの設定のままで再生できました。

  • パッケージ

    • 外箱
      画像

      画像

      厚手の紙を使った堅牢な造りです。

      背面のイタリア語の商品説明が書かれた部分は外箱自体ではなく、
      二か所で糊付けされた紙でした。

      これを剥がすと、背面にもイタリア語は無し。
      画像

      丁寧に剥がせば箱には痕跡は残りませんし、
      べたついたりすることもありません。

      ただ、剥がした紙から糊を除去するのはちょっと面倒です。
      売る側としては、これは「開封後は捨てるもの」という扱いなのでしょうが、
      コレクター傾向のある者にとってはこれも商品の一部なので、捨てようなどとは思わない。
      ハサミやペーパーナイフの類で削り取るようにすれば、ほぼ除去できます。
      わずかなべたつきは残りましたが、しばらく放置しておいたところ、それも消えました。

    • ディジパック
      • シーズン1
        画像

        画像

        画像

      • シーズン2
        画像

        画像

      • シーズン3
        画像

        画像


      ディスクを2枚重ねているトレイでは、中央の穴ではなく、
      上辺部のツメに引っ掛けたディスクを底辺部のクリップが押し上げて挟みこむ形になっています。
      この方式はWHVの他のディジパックでも採用されていますが、
      ディスクを固定する力が弱く、輸送中などに外れてしまうことがよくあるし、
      外すときは楽でも戻すのが面倒なので、私はあまり好きではありません。

    • ブックレット
      画像

      中身は、アダム・ウェストの挨拶もありますが、ほぼ全てエピソード・ガイドです。
      画像

      意外にも完全に英語のみ
      私には好都合ですが、イタリア市場向けの商品としてはむしろ手抜きです。


  • メニュー

    こちらに書いた事情で画面キャプチャができないので、
    以下の画像は再生中にPCモニターをカメラで撮影したものです。

    雑な画像で申し訳ありませんが、日本語があるのを示すものとして、
    何も無いよりはましだろう、という意図なので、ご了承下さい。

    言うまでもないことでしょうが、画質の判断材料にはしないで下さい。
    (Blu-ray.comのUS限定版レビューの画面キャプチャも参照して下さい。)

    メニュー言語を日本語にしておけば、日本語メニューが表示されます。
    (英語メニューは未確認です。)

    • ディスク1 (シーズン1)
      • メイン
        画像


      • エピソード選択
        画像

        日本語メニューでもエピソード題名が英語表記(だけ)なのは不満です。

        なお、各エピソード内にもチャプター設定はありますが、
        それを選択するメニューはありません。

      • 音声
        画像


      • 字幕
        画像


      • 特典
        画像


    • ディスク10 (シーズン3)

      • 音声
        画像

        シーズン3には日本語吹替えがありません。(日本版BDでも同じ。)

      • 字幕
        画像

        しかし、日本語字幕はあります。

    • ディスク13 (特典ディスク)

      • メイン
        画像


      • 音声
        画像


      • 字幕
        画像


      • 特典
        画像

        画像

        画像


  • 日本語字幕の表示例

    • 本編
      画像


    • 特典
      画像


不具合部分の確認

過去記事にも書いたように、
この商品には当初、マスター作成時のミスがあり、
ディスク交換が行われました。

そちらに書いたWHV JPのリンク先は既に消滅しているようなので、
あらためて不具合の詳細情報を検索してみました。

Blu-ray.comの2014-12-02の記事に掲載されたワーナーのステートメント、
および、Hi-Def Digestのレビューによると、
問題となるのは以下の点です。
  • "Hi Diddle Riddle"(S1-E1): オープニングのナレーションが無い。

  • "Marsha's Scheme of Diamonds"(S2-E24): 最後の約1分が無い。(事件が片付いた後のエピローグ、料理教室の場面。)

  • いくつかのエピソードから集めた「次回登場の悪役」の紹介が無い。

これらの記述を頼りに内容を確認してみましたが、
私が入手した商品のディスクは修正後のものでした。

そもそも、初版では全ての特典映像は最終ディスクにまとめられていたはずで、
最初のディスクに収録されている特典は修正時に追加されたものです。

通常版の発売は各国とも限定版よりも少し後だったので、
最初から修正後のマスターを使えたのかもしれませんが、正確なところは知りません。


その他

コスト

バットモービル等、いろいろオマケのついた限定版もありますが、

私はその種のものは要らないので
(「アダム・ウェストのスクラップブック」はちょっと惜しいですが)
買うとすれば通常版、それもかなりの値下がりがあれば…
という気分で様子見をしていましたが、
3月末にイタリアのAmazonで19ユーロほどになっていたので、飛びつきました。

元々イタリア版の実勢価格は北米や他のEU各国よりも安かったのですが、
これはそこからさらに大幅な値引きです。
しかも日本から買うと付加価値税がかからないので、
実際には17ユーロ以下。

他の商品も合わせて買ったので正確ではありませんが、
この商品だけの送料を10ユーロと考えても
日本円で3000円を少し超える程度です。
ここまで安いと迷うことはなかろう、と。

これを書いている時点ではまた高くなっていますが、
それでも他国版よりは安いのではないでしょうか。


なお、イタリア版かどうかはわかりませんが、同等品が日本のAmazonでもけっこう安く買えるようです。



感想

この商品は、当初はどうしても欲しい、というものではありませんでした。

はたして今見て楽しめるものだろうか、という疑問があったからですが、
実際に見てみると、かえって今の方が新鮮味を感じます。

日本語吹替えでも芸達者な方が多く、原語とはまた別な楽しみがあります。
(吹替えの配役一覧が無いのは仕方がありませんが、
この頃の声優は声を聞けば誰だかわかる個性的な方が多かったので、
さほど問題にはなりません。)

パッケージも上質なので、買ってよかった、と思っています。
あくまでこの価格で買えたから、という条件付きですが。


"camp"とは?

この番組はよく"camp"だと言われますが、特典映像の日本語字幕ではこれを
「良俗(キャンプ)」と訳していました。
画像

はっきり言って誤訳ですが、なぜこの言葉を選んだのか、不可解です。

「俗悪」の反対、あるいは「良い意味での俗っぽさ」とでも解釈すれば
少しは近づくかもしれませんが、普通「良俗」をそんな意味では使わない。

"camp"にうまく当てはまる日本語を、私は知りません。

Dictionary.comその他の説明から見ても、大雑把には
「多くの場合笑いを伴う、意図的に大げさな演出」や「狙った安っぽさ」
だと思うので、私は
「大真面目にバカをやりながら下品に堕ちない」という作り手と、
「承知の上でウソを楽しむ」受け手の間で成立するものだろう、と考えています。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
"Batman: Return of the Caped Crusaders" - UK版BD
"Batman: Return of the Caped Crusaders" (2016) - Limited Edition ...続きを見る
jadow81のブログ
2017/05/06 21:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
『バットマン』TV - イタリア版BD(通常版) jadow81のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる