『ダークナイト トリロジー』UCE(US版)9月発売

7/3付けのThe Digital Bitsの記事で、
The Dark Knight Trilogy: Ultimate Collector’s Edition
というボックスセットが米ワーナーから正式にアナウンスされた、とありました。
9/24発売予定。たぶん日本でも同時期に発売されるのでしょう。
6枚組で、
「バットマン ビギンズ」1枚、
「ダークナイト」「ダークナイト ライジング」がそれぞれ2枚、
そして新作特典ディスク1枚。

新作特典は
  • ドキュメンタリー"The Fire Rises: The Creation and Impact of The Dark Knight Trilogy"

  • クリストファー・ノーランとリチャード・ドナーの対談

  • 「ダークナイト」と「ダークナイト ライジング」のIMAX場面のオリジナル・フォーマット

となっています。

これを書いている時点では言語仕様は不明ですが、最初の5枚のディスクは現行版と同じだろうと思われます。

48ページのハードカバー本と、オモチャみたいなものがいろいろ付いてくるようです。

The Digital Bitsに掲載されたパッケージ写真:

(大き目の写真はBlu-ray.comで見られます。小さい写真の下の"Large: Front"をクリックして下さい。)

白を基調にしたボックスのデザインは、悪いとは思いませんが、個人的には(サイズも含め)あまり好みではないです。

現行ボックスセットのUS版
のデザインはひどかったので、

あれよりはだいぶマシにはなりましたが、日本版やヨーロッパ各国版の現行セットのデザインの方が良いです。


現行セットの中では、Amazon限定のスティールブック3つを収納したドイツ版のボックスが、ブルーレイの青いバナーがない真っ黒なデザインで見栄えがいいと思います。


『ライジング』単体ならフランス版のスティールブックが「クール」です。



現行のセットはどこか、とりあえずこれを出しておこう、的な手抜き感があり、いずれ豪華版セットが出るだろう、ということは多くのファンが予想してことですが、"Ultimate Collector's Edition"と称するわりには、内容的には先のセットと大差ない、という印象があります。

私自身はオモチャ類などの封入物には興味がないので、購入するかどうかは(価格を別にすれば)Disc 6の内容次第です。発売前後になればレビューがいろいろと出てくるでしょうから、それを待つことにします。

この新しいセットの日本版がアナウンスされれば現行セットは値下がりするでしょうから、そちらで十分、という人にも朗報だろうと思います。

これを書いている時点では、HMVで50%offになっています。

私自身、これくらいならいいんじゃないか、と数日前に注文したばかりなので新セットの情報を見た時はしくじったかな、と思いましたが、詳細を見ると大差ないので、当面これでいいや、と思っています。


[2013-07-17 追記: 海外のAmazonで予約受付が始まりました。
USA:


UK:


ドイツ:

]
[2013-08-03 追記
フランス:

]

[2013-09-04 追記
日本:

]

[2013-12-13 追記: 関連書籍

]


【Amazon.co.jp限定】ダークナイト トリロジー スペシャル・バリューパック (4枚組) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2015-10-09

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 【Amazon.co.jp限定】ダークナイト トリロジー スペシャル・バリューパック (4枚組) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのトラックバック