最近のUS版BDの発売情報からいくつか

大部分の情報源はThe Digital Bitsです。


  • DCアニメ 2015-08-11発売


    原作のグラフィック・ノベル付の新パッケージで再発売。
    (上記が全てではありません。)

  • 吸血鬼ハンターD(1985) 2015-08-25発売


  • 宇宙家族ロビンソン コンプリート・コレクション 2015-09-15発売


  • スパルタカス(1960) リストア版 2015-10-06発売


    オリジナル35mmフィルム素材から4Kリストア処理を施したバージョン。
    英文記事

    [2015-08-21追記: 日本版の発売がアナウンスされました。


    日米の発売日にあまり差が無いことから、これも共通仕様のオーサリングで、
    US版にも日本語が収録されるかもしれない、と推測しています。
    あくまで推測でしかありませんが。]

  • ダイ・ハード「ナカトミ・プラザ」アルティメット・コレクション 2015-10-13発売
    (これを書いている時点ではAmazonに商品掲載なし)


    シリーズ5作+"Decoding Die Hard"特典ディスクの6枚組。

    「またか」というリリースですが。
    こういう特殊パッケージが好きな人には受けるかも。

    [2015-10-20追記: 日本版の発売がアナウンスされました。

    プロモーション・ビデオによれば限定500セット。
    この発売は私には予想外でしたが、ディスクが「吹替の帝王」仕様であったり、日本独自色が強いのは良いと思います。]

  • バック・トゥ・ザ・フューチャー トリロジー 30周年記念盤 2015-10-20発売


    これも「またか」というリリースですが、
    オリジナルの三部作に加えて
    アニメ版全話新規の映像特典
    などが収録されるということなので、
    また文句を言いながらも買うことになる人は多いのでしょう。

    25周年版はUK版などに日本語が収録されていたので
    価格差からそちらを買った人も多かったようですが、
    今回の30周年版で日本語がどうなるのかは、不明です。

    [2015-08-07追記: Blu-ray.com(ここここ)やAmazon UKの記述によれば、
    UK版には日本語の音声・字幕が収録されることになっています。

    ]
    [2015-08-20追記: 日本版の発売がアナウンスされました。
    アニメ版は収録されないようです。


    ちなみに、スティールブック版はイタリアでも出ます。
    (日本語の有無は不明ですが、価格差は大きいです。)

    ]


  • 怪談(1965) 2015-10-20発売


    2Kリストア処理を施した181分版。
    クライテリオンでは「オリジナル版」となっています。
    (クライテリオンのLD/DVDは161分版でした。)

    東宝「オリジナル完全版」DVD182分なので、
    たぶん同じ内容でしょう。

    これが東宝が言うように「初公開当時のオリジナル完全版」かどうかについては異論もあるようですが、少なくともかなりそれに近いものになっているはずですし、現状それ以上のものは望めないのでしょう。


[2015-07-22: 商品リンク追加]
[2015-07-31: 商品リンク追加]


吸血鬼ハンター1 吸血鬼ハンター“D”
朝日新聞出版
2012-08-01
菊地秀行

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 吸血鬼ハンター1 吸血鬼ハンター“D” の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



夏に絶対読む! 怪談
ゴマブックス株式会社
2013-08-01
小泉八雲

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 夏に絶対読む! 怪談 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック