海外版BD新譜 (アポロ11/ゴジラ98:4K/他)

海外版BDで、これから発売されるか、比較的最近発売されたものを中心に、
何となく目についたものを挙げてみます。

仕様の情報は基本的にBlu-ray.comによっています。
ただしドイツ版についてはBluray-disc.deの記述を優先しています。

参考として、同じ作品の日本版BDがあればそれも貼っておきます。
日本版BDが無くとも、DVDかAmazon Primeビデオがあれば、それらを貼ります。

  • ホーンテッド・ハウス・オヴ・ホラー (1969) [邦題未定]
    The Haunted House of Horror

    US: 2019-04-01



    • 新規の4K修復 - 監修/承認: マイケル・アームストロング(Michael Armstrong, 監督) [*1]

    • 新録インタビュー: アームストロング監督

    • 音声解説: アームストロング監督

    • 出演者のインタビュー・クリップ集: マーク・ウィンター(Mark Wynter), キャロル・ディルワース(Carol Dilworth), ヴェロニカ・ドラン(Veronica Doran)

    • スタッフのインタビュー・クリップ集: アームストロング(監督), ロス・カーヴァー(Ross Carver, ヘアメイク), ジェイムズ・ディヴィス(James Devis, カメラ操作), ジャネット・ファーバー(Jeanette Ferber, 製作秘書), ハワード・ラニング(Howard Lanning, 録音編集), ピーター・ピット(Peter Pitt, 編集)


    *1: 発売元の予告編で修復前後を比較しています。

    この発売情報は見逃していました。

    日本未公開のようなので、主なスタッフ・キャスト等を
    簡単に列挙しておきます。(参考: IMDb)

    監督/脚本: マイケル・アームストロング
    共同脚本: ピーター・マーカス(Peter Marcus)
    出演:
    フランキー・アヴァロン(Frankie Avalon)
    ジル・ヘイワース(Jill Haworth)
    デニス・プライス(Dennis Price, 『カインド・ハート』)
    マーク・ウィンター
    ジョージ・シューウル(George Sewell, 『謎の円盤UFO』)

    基本設定: かつて主人が家族を皆殺しにした邸宅。
    現在は荒廃したその邸に集まった
    数人のティーンエイジャーが一人ずつ殺されていく。

  • 将軍たちの夜 (1967)
    The Night of the Generals

    UK (Eureka): 2019-05-13



    • 4K修復の本編

    • 新録の音声解説: スコット・ハリスン(Scott Harrison, 作家)

    • オリジナル劇場予告編

    • オリジナル・モノ音声を非圧縮LPCMで収録

    • 初回2000セット限定コレクターズ・ブックレット: スコット・ハリスンによる書下ろし記事など


  • 大時計 (1948)
    The Big Clock

    UK (Arrow): 2019-05-13
    US: 2019-05-14



    • オリジナル・フィルム素材から新規にトランスファーしたHD(1080p)映像

    • 非圧縮モノ1.0LPCM音声

    • 聴覚障碍者用英語字幕

    • 新録の音声解説: エイドリアン・マーティン(Adrian Martin, 映画研究家)

    • Turning Back the Clock - 新録の作品分析: エイドリアン・ウートン(Adrian Wootton, 批評家/Film LondonのCEO)

    • A Difficult Actor - チャールズ・ロートン(Charles Laughton)と, 本作での彼の演技に対する新録の称賛: サイモン・キャロウ(Simon Callow, 俳優/脚本家/舞台監督)

    • レイ・ミランド主演のラジオドラマ版『大時計』(1948, ラックス・ラジオ劇場[The Lux Radio Theatre], 約1時間)

    • オリジナル劇場予告編

    • 画像ギャラリー: 写真, 宣伝素材など

    • 両面カバー: 2種類のオリジナル・アートワーク

    • 初回限定コレクターズ・ブックレット: クリスティーナ・ニューランド(Christina Newland)による書下ろし記事など


  • アポロ11 (2019) [邦題未定]
    Apollo 11

    US, CA: 2019-05-14




    *1: The Digital Bitsの記事によると、
    この映画で使われた映像の大部分は元々NASAの依頼で撮影されたもので、
    その成果は映画"Moonwalk One"(1970)となりました。


  • GODZILLA (1998) - 4K
    Godzilla

    US: 2019-05-14
    IT, ES: 2019-05-22
    DE: 2019-05-29



    • オリジナル・カメラ・ネガから新規に4K修復

    • HDR採用

    • Dolby Atmosの英語音声トラック

    • 視覚効果についての音声解説

    • 撮影の裏側: ケイマンの報告

    • 歴代ゴジラ格闘場面集

    • ミュージック・ビデオ "Heroes" (The Wallflowers)


  • リンク (1986)
    Link

    US (KL): 2019-05-14



    • 新規の4K修復

    • 音声解説: リー・ギャンビン(Lee Gambin, 映画史家), ジャレット・ゲイアン(Jarret Gahan, 映画評論家)

    • 未使用場面集: 作業中プリントからSDで収録

    • 音声インタビュー: リチャード・フランクリン(Richard Franklin, 監督)

    • ジェリー・ゴールドスミス(Jerry Goldsmith)のデモ: 『リンク』のテーマ

    • フランス版劇場予告編

    • US版特報

    • US版劇場予告編


  • 淫虐地獄 (1971)
    La plus longue nuit du diable
    The Devil's Nightmare

    US: 2019-05-14



    • ジャイルズ・ヴランクス(Gilles Vranckx)による描き下ろしアートワーク

    • オリジナル・ネガからHDトランスファー

    • 音声解説: トロイ・ハワース(Troy Howarth, 作家)

    • インタビュー: ジャン・ブリスメ(Jean Brismée., 監督)

    • インタビュー: ロラン・ルセム(Roland Lethem, ベルギーの前衛映画監督)

    • インタビュー: ロベール・ロンベール(Robert Lombaerts, 助監督)

    • オリジナル予告編集&TVスポット集

    • Mondo Macabro作品予告編集


  • 悪魔が最後にやって来る! (1977)
    The Chosen
    Holocaust 2000
    Rain of Fire

    US (Shout): 2019-05-14



    • 2種類の本編(どちらもHD)
      • "Holocaust 2000" - オリジナル・インターナショナル版(102分)

      • "The Chosen" - 結末の異なるUS版

    • 劇場予告編集

    • 両面カバー: 片面は"Holocaust 2000"


  • 拳銃貸します (1942)
    This Gun for Hire

    US (Shout): 2019-05-14



    • オリジナル・フィルム素材を新規に4Kスキャン

    • 映画史家による新録の音声解説: アラン・K・ロード(Alan K. Rode), スティーヴ・ミッチェル(Steve Mitchell)

    • 劇場予告編

    • 静止画ギャラリー




Apollo 11 (Original Motion Picture Soundtrack)
Editions Milan Music
2019-03-08

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック