テーマ:ロック

海外版の音楽BD新譜 (Aフランクリン/サンタナ/他)

音楽系の海外版BDで、これから発売される、 あるいは比較的最近発売されたものから、 何となく目についたものを挙げてみます。 仕様の情報は基本的にBlu-ray.comによっています。 ただしドイツ版についてはBluray-disc.deの記述を優先しています。 参考として、同じ作品の日本版BDがあればそれも貼っておきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本語収録の海外版BDで最近気づいたもの

外国映画の海外版BDで、日本語の字幕/音声が収録されているらしい商品のうち、 過去にこのブログで取り上げていないものを挙げます。 対象はアメリカ、イギリス、ドイツ、イタリアです。 私が比較的最近気づいたということで、最近発売されたものには限りません。 以前は、こういう情報はそのために作ったサイトにできるだけ詳しく書いてい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

米アマゾン秋のクライテリオン・セール

Amazom.comでThe Criterion Collectionのセールが始まっています。 ("September Sale"とあるのでおそらく9月末までだろうと思います。) %40-%50 OFFくらいのものもあるようですので、 日本映画の目立ったものを拾ってみました。 (邦題五十音順) HOUSE ハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ザ・モンキーズ』TVシリーズ北米でBD化

Best of the MonkeesRhino / Wea 2003-05-07 Monkees Amazonアソシエイト by The Digital Bitsの記事で知りましたが、 TV番組『ザ・モンキーズ』が北米でBD化されるそうです。 2016-0104-2907-08発売。 ただし、数量限定生産、かつ公…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スパークス、BBCラジオ出演

FFS(デラックス・エディション)(完全生産限定盤)ホステス 2015-06-10 FFS Amazonアソシエイト by スパークスの公式サイトからのメールによると、 2015-07-12にBBCラジオの6 Musicでスパークスのメイル兄弟が2時間に渡ってお気に入りの曲をかけながらそれについて話す、という番組があったそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スパークス初のライヴ・アルバムと、過去のライヴ映像作品について

スパークスの公式サイトからのニュースレターで発売がアナウンスされました。 昨年来続けている"Two Hands, One Mouth"のヨーロッパ・ツアーからの収録で、2枚組、2013/3/184/1発売だそうです。 "Two Hands, One Mouth"は、バンドもコンピューターもなしで、ロンの「二つの手」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Eagle Rock UKの旧作BDのバンドル商品

Eagle Rock Entertainmentといえばロック、特に「クラシック・ロック」などと呼ばれるようになった1970年代あたりまでのロック関連の映像作品を多く発売しているレーベルですが、 イギリスで旧作BDのいくつかを2作ずつ組合せて、それぞれの単品1枚分より安いくらいの価格設定で再発売しており、かなりお買い得感があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

比較的最近のUS/UK版BD発売情報

比較的最近のUS/UK版BDの発売情報から興味を持ったものについて、いくつかランダムに書きます。 『ブレードランナー』30周年記念盤 (US: 10/2発売) これはつまらないです。前回のセットに比べて新しい特典と言えるものはイメージ・ギャラリーだけのようです。 前回の特典DVD2枚がBD1枚にまとめられたこともあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CD投げ売り時代突入か

暫く前から、3-5枚のアルバムをパックにした廉価版CDというものが増えてきていますが、昨年末あたりからその勢いが増しているような気がします。 ジャズやクラシック系では50枚以上のセットなどもあり、1枚当たりの価格を計算すると、これで利益が出るのが不思議なくらいです。 いくつかのオンラインショップのレビュー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グレッグ・レイクのソロ・ツアー

グレッグ・レイクの公式サイトからのニュースレターによると、今年は少し変わった形式のソロ・ツアーをやるそうです。 "Songs of a Lifetime"というタイトルで、レイクが一人だけで演奏し、彼にとって重要な意味のある曲(自作だけでなく自分に強い影響を与えた曲など)を選び、それらについて自分で語ったり、観客からの質問に答えたりす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Rush - Sector 不良交換の続報

以前書いた、RushのSectorboxset収録のFly By NightのCDとFarewell To KingsのDVDの不具合ですが、 2012/02/07付けでRushの公式サイトに交換についての告知が書かれていました。 アメリカ・カナダ・イギリス・ドイツの購入者に対してはそれぞれの連絡先電話番号および/またはeメール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Wolfgang's Vault - キング・ビスケット・フラワー・アワーその他

1970年代中ごろ、当時FENと言っていた在日米軍のAMラジオ放送で、 The King Biscuit Flower Hour .(KBFH) という、いろいろなバンドのライヴ演奏を放送する番組を時折聞いていました。 元々はアメリカのFM番組だそうで、1973年から'93年まで続いたそうです。 CD時代になると、この番組の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JammitとR-Mix

Jammitというサイトが、音楽に関する新たな商売を始めています。 Jammitが無料で提供する専用の再生ソフトを使って、 パート別に再生可能な曲データを有料でダウンロードできる、というものです。 例えば「YesのHeart of the Sunriseのギター」とか 「RushのLimelightのドラム」いう指定で購…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Rush - Sector ボックスセット

少し前にリリースされたRushのボックスセット、Sector 1-3についてです。 何それ?という方はまず、公式サイトのプロモーションビデオをご覧ください。 私は今のところ買う予定はないのですが、気になるリリースではあります。 サウンドの傾向がかなり明確に3つの時期に分けられるので、3つのボックスセットでのリリースは自然かもし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more